2014年10月17日

Surf's Up! 東台湾&ポンペイ 10月16日

太平洋はいよいよ冬の準備が始まっているようですね。
台湾の海も少しずつ冬支度。太陽の光が変わってきました。


16日は、クリーンなファンウェーブ。腰~腹ってところですが切れた波が入ってきています。


皆さん、お忘れなく!

この波でプロのカメラマンに写真を撮ってもらえるチャンスです。しかも水中も。
下記の写真はガイドが撮ってます。

詳細は 


11月2日〜25日までまだ空室あるのでお問合せお待ちしております〜。


気持ちよさそう…
16Oct14 TTT1.jpg


16Oct14 TTT4.jpg


16Oct14 TTT3.jpg


16Oct14 TTT6.jpg


16Oct14 TTT9.jpg


そして太平洋の真ん中にポツンと位置するミクロネシアのサーフィンの聖地、ポンペイにも通過した台風19号のウネリが入ってきました。
人は全然いないし、とにかく波は相変わらず良いです。

16Oct14 PSC1.jpg

16Oct14 PSC3.jpg

16Oct14 PSC2.jpg

16Oct14 PSC4.jpg

16Oct14 PSC5.jpg


この映像は、昨日の夕方撮影されたのですがセットの波ではありません。海面はざわついてますが朝は写真の通りのグラッシー。今年のシーズンも期待できそうですね!



Keep Traveling!!!
posted by Tomo at 11:01| ワールドサファリジャパン>日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

New York Post的サーフィンを身につける6か所

New York!!
最近密かに日本人サーファーが出かけていると噂のニューヨーク!


NYP.jpg

そんなNYのNewspaperであるNEW YORK POSTの記事が面白い。
視点なのか、違和感を感じつつも向こうの感度ってこういう事なの?
How to surfって聞くと初心者向けをイメージしちゃうけどそうじゃないのね。




1.インドネシア スンバのニヒワツリゾート
2.パプアニューギニアのルビオプランテーション
3.パナマのボカスデルトロ
4.メキシコのサリナクルスのラスパルメラス
5.イスラエルのテルアビブ
6.コスタリカのサンタロサ国立公園=ウイッチーズロック


もちろん、ニューヨークのサーファーがアクセスしやすい場所って事だと思うので中米が3か所、インドネシア1か所、中東1か所、太平洋1か所とバランス取れてる感じですが、、、


中級者のステップアップにはモルディブとかインドネシアのドッカとかが良いのと一緒でしょうか。


それにしてもイスラエルって… NYとテルアビブにはちょっとした繋がりがあるようですが。
何となく不思議なチョイスだなぁ。


サリナクルスのJoshとDavid。Joshがいる時はコーチングも受けられる見たいですよ。

david_ramirez_josh_mulcoya.jpg

Keep Traveling!!!
posted by Tomo at 07:00| ワールドサファリジャパン>日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月16日

誰にも乗られずに。。。ミクロネシアの真ん中。

アンテナ張ってる人ならお気づきでしょうけど。
台風18号、19号と立て続けに日本を縦断し、アリューシャンで強烈な低気圧へと姿を変えてハワイのノースショアに波を届けてますが、同じウネリがミクロネシアの島々にも届いている事でしょう。


ポンペイにもそんなウネリが届いています。
10月15日(水)は、ガイドのアロイスともう1名のサーファーたったの2名!!!

常夏なのでもちろんトランクスと日焼け止めでこの極上の波をやったそうです。
台湾同様に西高東低の冬型の気圧配置で波があがるこの島のサーフシーズンも始まっております。

まだまだ無人君のPSCを宜しくお願い致します。笑

15Oct14 PSC1.jpg

誰もいなくても、波が良いとそわそわしちゃいそうな。
15Oct14 PSC3.jpg


Keep Traveling!!!

Surf's Up! 東台湾 10月14〜15日

台風19号も通過し穏やかな生活が戻ってきた東台湾の東河村。


サーフィンのシーズンは始まっています。
10月14日(火)は、そこそこのサイズを残してます。湘南でもシーガルでは寒いなーって感じになってきましたが東台湾はまだまだスプリングやタッパーでサーフィン可能。 最高気温もまだ29℃近くあります。

14Oct15 TTT1.jpg

14Oct15 TTT3.jpg


10月15日(水)は少しサイズダウン傾向ですが、キレた波も入ってきていました。

15Oct14 TTT2.jpg


これから4月までノンストップのサーフシーズンが始まる東台湾。
ルールを守って楽しいサーフィンを。

12月31日〜1月3日、11月1日〜2日は満室でございます。


Keep Traveling!!!

天国から地獄のMaldives Day5

Day4に続きDay5の朝もサルタンへ。
またもや干潮から満ち潮の時間帯を狙い朝2組。

この日の波も2~4ft。11S程度。
ウネリの向きが徐々に南南東に変化してきているのでブレイクも少しずつ良くなってきている。

何より風が弱く。 僕の中での9月のイメージってこれなんですよね。
西北西からの弱いオフショア、頭〜ダブル程度の波、人はちょっと多めだけど変な人達が来なければノンビリ乗れる。ってイメージ。

ロータイドからの満ち込みでインサイドのバレルセクションは沸騰してるんじゃないかな〜なんて期待してサルタンに向かうと。。。
キタキタキターーーーーーー

アウトのピークは胸・肩・頭。 インサイドピークは頭オーバー。たまにいかついのは頭半位ある。
一般サーファーにはもってこいのコンディション!笑

IMG_1835_19465.jpg

この波はインサイドまで巻きっぱなし。
IMG_1809_19439.jpg

Bongo この人のリラックスしたボトムターンがカッコいい。
IMG_1724_19354.jpg

Bongo プルイン
IMG_1735_19365.jpg

パスタ ポイントも人少なめ。
IMG_1794_19424.jpg



アウトのピークには10〜20名程いたが、インサイドピークに陣取っているのは僕とショートボード2人、BBが2人。
インサイドで浮いていた赤ヘルのカメラマンには板が短すぎてBBだと思われていた。笑


個人的にはガッポリとスタンディングバレルを2本程キャッチしましたが、、、沈。
カブリ系のスモールなのは数本メイクできましたが、また課題ができてしまった!!!
これが楽しいのですよね。モルディブの波って完璧ではないけどチョコチョコ良い波あるので自分がどう進化しているのかのバロメーターって感じ。 今回の課題はチューブをどうメイクするか。その答えはまだ全然分かりません!誰か教えてください!!


物足りなそうにしているAKIOをインサイドに誘うと早速洗礼のリップ食らってました。笑
ロボットのように首が回らなくなったので、帰国後病院に行ったらむち打ち症との診断…
皆さん、お気を付けください。

気合いのドロップ
IMG_1758_19388.jpg

タイミングを合わせて。と思ったら合ってません。
IMG_1763_19393.jpg

さーて突っ込むぞー。この日一番大きなチューブの一つ。
IMG_1768_19398.jpg

IMG_1769_19399.jpg

ドンガラガッシャーン この波でむち打ちになったそうです。まさに天国と地獄。。。恐ろしや。
IMG_1771_19401.jpg

1173
IMG_1778_19408.jpg

次の波にもチャージしたけど今度は巻かない。
IMG_1880_19510.jpg

IMG_1893_19523.jpg

同じ波は二度と来ないんだなぁ。

それでも午前中はこんな良い波が一杯来てました。
IMG_1923_19553.jpg

皆、ニッコリ満足。
Yoshihiro
IMG_1790_19420.jpg

Miyamoo
IMG_1931_19561.jpg

Hide&Naomi
IMG_1932_19562.jpg

IMG_1960_19590.jpg

IMG_1974_19604.jpg

IMG_1984_19614.jpg

そしてこの日の午後は特別なイベント。
二人にとっては一生忘れられない2014年9月25日ですね。

IMG_2100_19730.jpg

旅って色々な事があって堪らなく面白い。
一緒に行った仲間の意外な一面や、今まで何度も来てたのに初めて来た人に言われて気づく事、様々な視点を持つ人が集まるからこそ起こる化学反応にドキドキする。

一人旅でも、仲間を誘ってでもどんな形でも良いから旅にでよう。
その時の環境に応じて色々と学びがあるに違いない。



Keep Traveling!!!


posted by Tomo at 07:00| ワールドサファリジャパン>日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。