2012年09月06日

コスタリカの地震について

コスタリカで9月5日の午前中にM7.6の大きな地震が発生しました。
一方を受けて即座に弊社ガイドに電話をしたのですがやはり電話は繋がらず、
メールを送ったところすぐに返信がありガイドの無事を確認致しました。

今後のコスタリカのサーフガイドツアーへの影響は特にないとの事でした。

CNN:7.6-magnitude quake hits Costa Rican coast

ガイドは、これから到着予定のお客様の出迎え準備のために首都のサンホセにいたの
ですが、非常に激しい揺れを感じたそうです。

幸いにも彼も建物なども無事という事でした。

一時期津波警報もでましたが今は解除されています。
震源地は、太平洋北部のトリップ拠点である場所から約13qの場所で起こったようです。

今後、更なる地震が発生する可能性はないとは言い切れないので、地震、津波の時の
避難について昨年我々が経験して学んだ事を共有しました。

コスタリカの詳細な被害は分かりませんが、コスタリカの人々の被害が最小限にとどまる事を
願ってやみません。

2012年09月04日

ハードコアより、マッタリとクルーズしたい?それならここ。

Facebookの弊社ページ(いいね押してくださいね!)では、エルサルバドルのスンサルの
画像が結構な人気でした。

やはりホレホレのドッカンブレイクも良いですが、メローでクルーズできる波もいいですよね。
個人的には、スンサルをFishで100mライド5本して朝ビールというのが素敵なパターンです。

223882_414413711951943_539850082_n.jpg

エルサルバドルのようにウネリのマグネット、かつロングボードからショートボードまでできる
多様な波があるという意味ではコスタリカも負けてはいません。


先週末にメキシコ、エルサルバドルで波が上がったように、コスタリカでもサイズアップ
していました。

これから週の後半に向けて一旦小さくなるものの、来週はまたサイズアップの予報。

下の写真のような波があるかもしれないですね。
それに平均的な腹・胸サイズでも全然ファンな波が一杯あります。

数年前に行ったカリブ海側もプラヤネグラ近辺も平均的には腹・胸ですが近くのポイントは
1~2サイズ大きかったりとローカルナレッジというのはとても重要。

またビーチブレイクでもピークによってチューブ巻いてたり、メローだったり。
人が少ないのが好きならもちろんメローブレイクに行けば貸切。
ホレホレ好きならピークを選べば満喫できるでしょう。

そんな感じで、自分のその時の好みで選べるというのは良いですね。
特に、サーフィンのレベルが異なっていたり、ロングボードとショートボードの混合チームだったり
するとコスタリカのビーチブレイクというのは楽しめるでしょう。

surf_jaco_beach_backyardhotel_wavecation.jpg

4Sep1.jpg

2011年01月28日

Pura Vida

キャロラインアイランズばっかり取り上げているので他の場所はやっていないと
思われがちですが・・・


コスタリカが良くなってきそうです。


先週までガイドのPochoはウイッチーズロックでテント張って波乗り三昧だったそうで。
巨大な北西ウネリが来てるぜ〜と携帯電話からメッセージを送ってきた。
時代の進歩だね。


ここ数日はウネリも落ち着いているので太平洋側は小さそうですが週末は太平洋側。
週明けからカリブ海側に徐々にウネリが入りそうです。 リモンには6〜8ft程度のウネリも
入る予想になっているので週末から出発されるお客様は良い波に乗れるかもしれない
ですね。

110128CR.jpg

こんな?

島の横でBreakするレフト。 北ウネリなら島の反対側でライト。
IMG_5805.JPG
IMG_5805.JPG

波も良いけど街を体感して欲しい!
中南米とは思えないカリブのリズム!!


Pura Vida

お問合せは下記バナーをクリックするか、
03-6400-0505(平日10時〜18時)までお電話ください。
問合せ-Red.gif

中級者以上でチューブを狙いたい方。キャロラインアイランズの詳細はこちらから。 
PSCBanner.jpg

10月〜4月までは非常にコンスタントなファンウェーブの東台湾。
波良し、食良し、ローカル良し!

taitung banner
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。