2010年04月06日

嵐を呼ぶ男 ヨセミテ国立公園の旅 1日目

ついにやってきたヨセミテ国立公園リベンジ。

なんでリベンジかと言うと、昨年10月に来た時は、大雨。最後は雪!
サンフランシスコ市内は大雨による洪水になる程の被害で"October Storm"という名前が付けられていた。



そして今回。 アメリカへ出発する前の予報は、60%の確率でブリザード。
ブリザードって、どんなもんだと辞書を引いてみると"猛吹雪を伴う強風"だって・・・



もう4月だというのに。 なんてついていないんだ。
前回も嵐。今回も嵐。 しかもブリザード。 誰だ嵐を呼ぶ男は。

今回は、雪で通行止めの場所もあるので4月5日、6日の2日間という短期で周る予定。
サンフランシスコに到着してからの天気予報は、相変わらず4/5は雪、4/6は晴れという予報。
大雪の中で行っても仕方ないので急遽5日はナパバレーでワイナリーを周り美味しい食事をして夜にヨセミテに入り6日にヨセミテを見て周ることにした。

これが大正解。 
(ナパバレーも大充実。その話は後に置いといて。)



ヨセミテには午後6時30分に到着。
4月は、雨季が終わる時期なので森や草花は生き生きとして青、緑、紫、赤、黄色。様々な色がとても美しい。

そして、気になる天気はまさかの晴れ!!!! チェックインの前に寄ったView Pointからは、夕陽に照らされたブライダルベールの滝とエルキャピタンが見えた。 やっぱりヨセミテは荘厳で神々しく美しい。

P1010127(1).jpg

そして、眼下には熊が!!!  カリフォルニア州の動物であるグリズリーではないが、何か流れが来たような気がする。 今回の旅はついているのだ。 ラッキー。 そしてこの熊は小さくて可愛かった!
(ちなみに、晴れたので嵐を呼ぶ男は僕ではないようだ。)

P1010121.jpg

そして今回のお宿は、Yosemite Lodge at the falls。そう、その名の通りヨセミテの滝の目の前にあるのだ。 今日は上の方が凍っているようで水量が少なかった。 明日が楽しみである。 Blog Upをお楽しみに。

って、全くサーフィン関係ないけどね。


サーフトリップのお問い合わせはこちらから
go-wsj.gif

◆応援クリックお願いします!
にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ

Jbay-banner.jpg

2010年3月21日以降出発の方は旅行代金から1泊分割引
PSCBanner.jpg


2009年11月21日

完璧な休日 感謝!

ロサンゼルス滞在はわずか3日間。

あっという間に過ぎ去ってしまう。 ロスの地理が全く頭に入っていないので
今回GPSを借りたのだがこれが相当な優れもの。 短時間で周らなければ
行けない時には必須だね。 これ。

711359635_125.jpg
そんな訳で、日本からロスに戻ってきてしまった友人を訪ねたり、買い物も簡単。
友人のセスの家では、ビール飲んでアメリカのベースボールのワールドシリーズ?よく分からないけど
LAエンジェルスとNYヤンキースの対決を観戦しハイタッチの連続。
最後はLAエンジェルスは負けちまったがなんと延長13回という白熱した試合は相当面白かった。

翌日は、セスと9時に海に行くはずがのんびり10時頃に出発して違う友達の家でマッタリ。
そこでまたクダラナイ話で盛り上がり、友達の家に生まれた新たな家族に出会ってから、
ハンティントンクリフに行くと波は胸肩頭。

車の後ろのガラスには古典的なチ●コの落書き。。。
IMG_0550.jpg

ギューギューで4人乗車。
IMG_0552.jpg

シングルフィンのロングボードを借りて入水すると意外な程のパワーにダックダイブしても危うく
もって行かれそうになってびっくりした。 さすがハンティントン。

IMG_0553.jpg

IMG_0554.jpg

久しぶりのサーフィンは、ファンサーフのはずがシリアスサーフになってしまったがやっぱり
海に浸かれるのは非常に楽しい。

夜はまたもやベースボール。 完璧な週末の1日。

それにしてもセスとその仲間は本当に仲が良い。 30後半になって週末になると友人と集まって
馬鹿話をして、海に入って、ビール飲んで。
でも別に誰かに気を使うわけでもなく自分のペースで楽しんでいるのが良いよね。
別に日本人がウエットだと言っているわけじゃなくて、いや〜俺はやめておくよとか、俺それ
やりたい!とかそういうのが分かりやすい。 No Pressureだし。


東京にいるとあれもしたい、これもしたいと貧乏性の僕はなんだかあくせくして週末が終わりがち
だけど、こんなにゆったりと過ごすって本当に素晴らしい。
その日にこなすことはサーフィンと友達とのんびりする。 それだけ。って感じ。
仕事もしないし、インターネットも見ない。 テレビもほとんど見ない。 ただビーチに行って
のんびりして、友達の家でのんびりして。(笑) 本当に、完璧な週末だね!


その後は、お世話になっているMさんとオーシャンサイドの海に入り、超豪華なディナーをご馳走
になり、あっという間に帰国だ。

IMG_0560.jpg

IMG_0563.jpg

本当に皆さん、感謝。 皆さんの気持ちが嬉しいです。 新しい出会いにも感謝。
やっぱり一人旅って楽しい。 

◆応援クリックお願いします!

にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへにほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ


elsalvador.jpg

早期予約割引 12月19日まで!
maldive-boat.jpg

PSCBanner.jpg

2009年11月20日

凄い出会い

サンフランシスコ最終日、ロサンゼルスへのフライトのチェックインは相変わらず混雑を
極める。

ここで注意なのは、国内線の自動チェックイン機は違う航空会社の乗継がある場合は
チェックインできないということ。

我々はできると確認して進んだらやっぱりできないと言われ逆戻り〜。
人によって答えが違うのやめてくれ。

そんなこんなで皆様を成田行きのフライトへお見送りして、僕一人で南下。
まずはキャロラインアイランズへ一緒に行った添田知博君の家へ。

そこにはトレーニングの為に滞在している、大野マープロが。
そしてシェイパーのコーデル・ミラーもたまたま来た。
コーデルは、ゴルフ場でバイトしてるらしくツナギ姿。 やったら似合うね。
IMG_0033.jpg

さらには、トムカレンの持つ全米Jrの優勝回数記録を破ったカノア イガラシ君も

来るという。 大野マープロとセッションしたいという事みたい。


なんだ幸先いいな。 色々な人に出会えるのが旅の楽しみ。


皆が集まったところでニューポートでサーフィンしようと言うことになり、腰を痛めている
知博君と恐れ多くて入れない僕は陸から撮影。

IMG_0050.jpg

その日のニューポートは、皆が久しぶりのグッドコンディションだという通りのバレル祭り。
皆、ガンガンチャージしている。 フォード アーチボールドやその他グロムからプロまで
勢ぞろいの海は超ハイレベルで入らなくて良かった〜と心底思ってしまった。(笑)

それにしてもこのレベルの高さは写真を撮っていても楽しい。

マーさん。
IMG_0056.jpg

コーデル ミラー
IMG_0064.jpg

マーさんのカットバックはレールがしっかり入っていてスピードもスプレーも凄い。
IMG_0110.jpg

カノア君はすいすいアメンボーな感じで抜けていく。
IMG_0129.jpg

でもトップアクションもこのとおり。 12歳成り立て!
IMG_0152.jpg

どこぞのプロだかなんだかとにかく上手い。
IMG_0221.jpg

マーさんも軽くエアーかましてます。
IMG_0348.jpg

カノア君はコンパクトなバレルにプルイン。 1時間で何本チューブ入ったんですか?
IMG_0419.jpg

バシって聞こえそう
IMG_0447.jpg

美しい夕焼け
IMG_0469.jpg

将来の世界チャンピオン。 楽しみです。 この子、学業も優秀だというから凄い。
世界で活躍するアスリートってそんな感じだよね。 NBAだってNFLだって大学卒。
中田英寿だって成績優秀だったみたいだし。
カノア君は、学業だけじゃなくとってもフレンドリーで日本語も英語も両方話す。
ツアー周っても困らないね!
IMG_0544.jpg

それにしても日本にもこの波に負けない波はあるな〜と思ってしまった。
以前、F君に連れて行ってもらった場所なんてまさにこんな感じの波か?

でもこの日はとにかくカノア君のサーフィンや明るさにオッサンはやられてしまいました。
クラクラきてしまった。 純粋な日本人がハンティントンで育つことによってこんなに
なってしまったのか? ご両親の育て方が素晴らしいのか? その秘密は分からないけど
とにかくこれからもずっと活躍してほしいな〜と純粋に思ってしまった。

だって素直で超可愛いんだもん。その気はありませんが。(笑)
がんばれ〜

◆応援クリックお願いします!


にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへにほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ


elsalvador.jpg

早期予約割引 12月19日まで!
maldive-boat.jpg

PSCBanner.jpg
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。