2009年08月05日

スリランカの現地事情

そう言えばスリランカの内戦が大分前に終結しましたね。

現地サーフガイドのSiriによると、終結前からヒッカドワは問題ないよ、っていう話は
聞いていました。
恐らく、これから大規模な攻撃等はないでしょうから、確率的に0%ではないでしょうけど
しばらくの間は、特に問題はおきなさそうです。
また、政府軍としての公式な見解はLTTEを鎮圧したのでもう大丈夫ということのようです。

hikka-07.jpg

しかしながら、外務省の海外安全ホームページには下記のような記載があります。

1.概況
(1)治安情勢について
 (イ)北部州におけるスリランカ政府郡とタミル人反政府組織「タミル・
   イーラム解放の虎」(LTTE)との戦闘が終結し、2009年5月19日に同
   国大統領は、LTTEを完全に制圧した旨を宣言しました。しかし、東部
   州等のジャングル内には、これまで散発的に治安機関や住民に対する
   ゲリラ的な攻撃を行っていた少数のLTTEが存在し、今後も政府軍によ
   る掃討作戦が継続されるとみられています。
 (ロ)2008年、コロンボ市及びその郊外等で一般市民、政治家、閣僚等を
   狙った爆弾テロ事件が散発的に発生し、多数の死傷者が出ました。戦
   闘が終結したとはいえ、LTTEは公式に暴力を放棄してはおらず、コロ
   ンボ市内等においてはLTTE関係者が潜伏しているとされており、今後
   も閣僚や軍高官等を狙った報復を目的とした爆弾テロ事件が発生する
   可能性は否定できません。

(2)一般犯罪について
   最近、スリランカ全土で誘拐、路上強盗、カージャック、傷害、窃盗
  等が恒常的に発生しています。最近の邦人の被害例としては、自宅にお
  ける空き巣被害やバス等公共の乗り物でのスリ被害が報告されていま
  す。


さすが外務省、冷静です。 殆どの国は十分注意することというランク付け
をしていますが、国民を守るためにはそれくらいがちょうど良いのでしょう。
当たり前ですが、危険分子は少数でも残っている可能性があるので注意
してくださいという事のようです。

どう注意するの?

行かないのが一番ですが(笑)、それではどこにも行けなくなってしまう。
現地の人の知識と知恵をお借りするのが良いでしょうね。
いきなり行ってどこが危険か見抜けなんて事ができますか?

そこで生活している人だからこそ分かることってありますよね。
サーフィンも一緒です。

hikka-05.jpg

そういう力は積極的に使いましょう。
そして、内戦で観光客が減ったスリランカへサーフィンしに行く人が少しでも
増えますように。

スリランカサーフトリップをご検討の方は、弊社までお問合せください。
お問合せはこちらから
11月からヒッカドワのシーズンです。

hikka-03.jpg


hikka-04.jpg

◆応援クリックお願いします!

にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへにほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ


モルディブ セントラルアトール シーズンはノースマーレと同じ。混雑は、、、なし。
Maldive-Central-atolls-bann.jpg

ライトハンダー天国へ行きませんか?
El-Salvador-1.jpg


2007年05月07日

【情報】離発着時間規制 

スリランカ政府はこの度、コロンボ国際空港における離発着制限を設定いたしました。

これにより、現地時間 21:00〜05:00の間、飛行機の離発着が全て禁止されます。

気になる方は、予約前に各航空会社に確認する事をお勧めいたします。

2007年04月28日

スリランカ・アルガンベイ地区にご旅行の方へ

外務省からの情報です。

スリランカに対する渡航情報(危険情報)の発出

多くのサーファーの憧れのレギュラーがブレイクするアルガンベイですが、上記の情報の中では
以下抜粋-------------------------
(4)東部州(アルガムベイを含むアンパーラ県国道A4号線以南の地域)
:「十分注意してください。
国道A4号線を含むアンパーラ県南部ではLTTEによる顕著な活動は確認されておらず、治安は比較的安定していますが、何らかの事件の発生により激しい抗議行動、又はゼネストの一種の「ハルタル」が発生して治安が急激に悪化することが予想されるため、同地域に渡航を予定されている方は最新の治安情報の入手に努め、万一、抗議行動に巻き込まれた場合には宿舎に避難するなど、十分注意をしてください。

-------------------
となっておりますのでご旅行の際は十分ご注意願います。

情報でした。

◆いつもありがとうございます。今日もポチッと。




×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。