2013年12月18日

お化けがやってくるぞー

今日は午後から都心でも雪が降る。
そんな時は日本でも波が上がるのが王道ですが、雪を降らせる巨大化し低気圧は太平洋の隅々までウネリをもたらします。

以前にも書きましたが、明日位からポンペイにも巨大なウネリが入る予定。


いよいよ近づいてきましたが、太平洋の真ん中は42ft??? メートルにすると12.6m。
これは凶暴ですよ。荒れ狂ってるんでしょうね。

日本を通過した低気圧のウネリはハワイ、ミクロネシア、パプアニューギニア、フィリピンやインドネシアの太平洋側等にもウネリをもたらすのでしょうね。
そしてもちろん、カナダ、US西海岸、中米、南米へと。


2013Dec20-FC.jpg


12月21日の予報では今日通過する低気圧のウネリが日本の東海上で思いっきり発達しています。
そして太平洋の東海上では真っ赤なウネリがアメリカ大陸西海岸へ。
更に、フィリピン、ミクロネシア、パプアニューギニアにもウネリがヒット。

ちなみにポンペイは、東経158度、北緯8度です。
10ft以上のウネリが到達しそうです。

2013DEC21-FC.jpg

そして今日、天気を崩している低気圧が太平洋の北で暴れまわりウネリを再びもたらす。
このサイクルで太平洋岸の各ポイントには波がヒットするわけですね。
遠くになるとウネリは小さくなるけど長続きするのも面白いですね。

12月25日はポンペイは、7ft程度でしょうか。頭オーバーはありそうです。

そう言えば、昨日だか一昨日に現在ポンペイに滞在しているお客様からも「やっぱりポンペイは最高です!」ってメール頂きました。
当たってますね〜。

2013DEC25-FC.jpg

こりゃ凄い。ガイドのアロイスですらちょっと見たことない予報だって。

993496_595590063811645_2133073626_n.jpg


過去にはこんな波もあったが、これ以上なのか?

ika-ika.jpg

このコンディションでサーフィンできる一握りのサーファー。
2Mar5.jpg

こういう時こそ1人が乗って1人が見守る。いや大勢がボートから見守ってますけどね。
2Mar4.jpg


こんな上級者オンリーなコンディションの時には西側に周ればこういう小さくなってるポイントもあるのでご安心を。
f2.jpg

挑戦者求む!

Keep Travelling!!!

2013年12月12日

今シーズン一番のモンスター襲来か。

今は亡きAndy Ironsもこの波で表紙を飾った。ミクロネシア、ポンペイのP-PASSポイント。

andy 2.jpg


数多くのプロサーファーがこのポイントでバレルに身を置き、少し前にはBest Surf CampにもPSCが選ばれたりと世界的な注目を浴びていた。

そんなポンペイへ今年一番の大きなウネリが入りそうだ。

12月15日までミディアムサイズのウネリが入るが一旦弱まり、その後12月17日からNNWのウネリが入り始める予報。
その後ウネリの向きは更にNに変わり6ft、14秒のウネリ。
通常であればダブルオーバーヘッドのスタンディングバレルは期待できる。

12月21日には、11〜15ft。ダブルオーバー〜トリプルオーバーヘッドか?
東北東からの風がやや強めに吹くようだがインサイドセクションはオフショアになるだろう。

通常であれば大きい波は1日程度だが、このウネリ予報を見る限りもう少し続きそうだ。
ちなみにあまりにも大きすぎる場合は小さくなるポイントもあります。

12月15日出発、23日帰国、或いは22日出発、30日帰国の空席、空室がわずかにあります。
バレルハンターは早めにお問い合わせください。



ポンペイは、東経158度、北緯8度。 12月19日 6AMの予報。
12Dec13-WFC.jpg

もしかしたらこれ位?
acher1.jpg


Keep Travelling!!!!

2013年11月29日

こうして今日もポンペイに波があがる

今年も問合わせを頂いているミクロネシアのポンペイ
ウネリの様子をご質問頂くのでここでポンペイに波がヒットする法則を簡単に解説。

これは本日11月29日(金)午前6時の実況天気図

西高東低の冬型がバッチリ決まり、日本の北東海上では等圧線がギュゥーーっと。
ここでガンガン風吹いてますね。
weathermap00.jpg

下記は、11月29日(金)0時のウネリ予想。
前に通過した低気圧の影響で太平洋の真ん中はウネリの高い状態。
そして上記天気図にある日本を抜けたばかりの低気圧の影響でウネリが高くなり始めています。

このウネリがハワイにまずヒット!

Storm1.jpg



下図は、12月1日(日)のウネリ予想。
太平洋の真ん中に集中していたウネリが分散して四方八方に飛び散るイメージ。
あくまでもイメージね。その時によって色々と変わるようです。

大体ハワイにウネリがヒットしてから24〜48時間するとポンペイがウネリが届きます。
日本を低気圧が通過して大体1週間前後でポンペイまでウネリが届くという事ですね。

ちなみにポンペイは東経158度、北緯8度です。

見て分かるようにウネリは2~3サイズ小さくなって入ってきます。


Storm2.jpg

これがポンペイの衛星写真。
パスの切れ目が見えますね。このパスの切れ目で波がブレイクします。
10月〜4月の時期は、北や北東からのウネリがメインとなります。

Pohnpei_Island.jpg

ポンペイの波の平均サイズは胸〜肩。
大きなウネリが入ればダブルオーバーヘッド位に。最も大きくなることも年に数回あります。
逆にウネリの谷間には腰程度に下がる事も。

10Nov13 PSC8.jpg

10Nov13 PSC6.jpg

19Nov13 PSC1.jpg

太平洋の真ん中にポツリと浮かぶ島。
気持ち良いサーフィンができますよ〜♪

10Nov13 PSC11.jpg


Keep Travelling!!!
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。