2014年10月16日

天国から地獄のMaldives Day5

Day4に続きDay5の朝もサルタンへ。
またもや干潮から満ち潮の時間帯を狙い朝2組。

この日の波も2~4ft。11S程度。
ウネリの向きが徐々に南南東に変化してきているのでブレイクも少しずつ良くなってきている。

何より風が弱く。 僕の中での9月のイメージってこれなんですよね。
西北西からの弱いオフショア、頭〜ダブル程度の波、人はちょっと多めだけど変な人達が来なければノンビリ乗れる。ってイメージ。

ロータイドからの満ち込みでインサイドのバレルセクションは沸騰してるんじゃないかな〜なんて期待してサルタンに向かうと。。。
キタキタキターーーーーーー

アウトのピークは胸・肩・頭。 インサイドピークは頭オーバー。たまにいかついのは頭半位ある。
一般サーファーにはもってこいのコンディション!笑

IMG_1835_19465.jpg

この波はインサイドまで巻きっぱなし。
IMG_1809_19439.jpg

Bongo この人のリラックスしたボトムターンがカッコいい。
IMG_1724_19354.jpg

Bongo プルイン
IMG_1735_19365.jpg

パスタ ポイントも人少なめ。
IMG_1794_19424.jpg



アウトのピークには10〜20名程いたが、インサイドピークに陣取っているのは僕とショートボード2人、BBが2人。
インサイドで浮いていた赤ヘルのカメラマンには板が短すぎてBBだと思われていた。笑


個人的にはガッポリとスタンディングバレルを2本程キャッチしましたが、、、沈。
カブリ系のスモールなのは数本メイクできましたが、また課題ができてしまった!!!
これが楽しいのですよね。モルディブの波って完璧ではないけどチョコチョコ良い波あるので自分がどう進化しているのかのバロメーターって感じ。 今回の課題はチューブをどうメイクするか。その答えはまだ全然分かりません!誰か教えてください!!


物足りなそうにしているAKIOをインサイドに誘うと早速洗礼のリップ食らってました。笑
ロボットのように首が回らなくなったので、帰国後病院に行ったらむち打ち症との診断…
皆さん、お気を付けください。

気合いのドロップ
IMG_1758_19388.jpg

タイミングを合わせて。と思ったら合ってません。
IMG_1763_19393.jpg

さーて突っ込むぞー。この日一番大きなチューブの一つ。
IMG_1768_19398.jpg

IMG_1769_19399.jpg

ドンガラガッシャーン この波でむち打ちになったそうです。まさに天国と地獄。。。恐ろしや。
IMG_1771_19401.jpg

1173
IMG_1778_19408.jpg

次の波にもチャージしたけど今度は巻かない。
IMG_1880_19510.jpg

IMG_1893_19523.jpg

同じ波は二度と来ないんだなぁ。

それでも午前中はこんな良い波が一杯来てました。
IMG_1923_19553.jpg

皆、ニッコリ満足。
Yoshihiro
IMG_1790_19420.jpg

Miyamoo
IMG_1931_19561.jpg

Hide&Naomi
IMG_1932_19562.jpg

IMG_1960_19590.jpg

IMG_1974_19604.jpg

IMG_1984_19614.jpg

そしてこの日の午後は特別なイベント。
二人にとっては一生忘れられない2014年9月25日ですね。

IMG_2100_19730.jpg

旅って色々な事があって堪らなく面白い。
一緒に行った仲間の意外な一面や、今まで何度も来てたのに初めて来た人に言われて気づく事、様々な視点を持つ人が集まるからこそ起こる化学反応にドキドキする。

一人旅でも、仲間を誘ってでもどんな形でも良いから旅にでよう。
その時の環境に応じて色々と学びがあるに違いない。



Keep Traveling!!!


posted by Tomo at 07:00| ワールドサファリジャパン>日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。