2014年02月28日

Matador in Baja California 4

「明日は、更にサイズアップ。 6〜8ftがアベレージ。最大セットは12ftだろうな。」
CAから来たサーファーの言葉を信じて6時に起床。


あれ?
うん?


マーベリックスのコンテストが前日に開催されていたので朝から目の前真っ白、波大パンピングかと思っていたのですが、、、ピークは夜だった?

IMG_8818_14537.jpg

とりあえずサーフィンするかと用意していると、昨夜飲んだ皆も起きて準備している。
Takちゃんに至っては、Cruz君の前夜の一言に触発されて書きたいものがビンビン来ていたそうで一睡もしてない。
早速、朝から既に筆をとって書き始めている。

もちろん、Cruz君とSHOも何も言わずにテラスに陣取り、彼らの脳内イメージを産み落としている。
IMG_8832_14551.jpg

IMG_8860_14579.jpg


そんな彼らを後目にテストライダー行ってきますという事で海へ。
マッシーだがインサイドまでつなげれば100mライドは余裕。はるか沖からキャッチすれば前日の言葉通りの200m近いライディングも。


IMG_8862_14581.jpg

IMG_8869_14588.jpg

IMG_8919_14637.jpg

IMG_8931_14649.jpg

IMG_8953_14671.jpg

IMG_8959_14677.jpg

IMG_9007_14725.jpg

IMG_8883_14602.jpg

IMG_8850_14569.jpg

IMG_8845_14564.jpg

IMG_8829_14548.jpg


足がパンパンで5本程頂いて戻ると、3人の素敵な作品が既に出来上がっていた。
特に事前に何も話をしないで書き上げた作品は、根本でしっかりと繋がっており本人たちが驚いていた。

_SHO2021.jpg

SHOの絵は、3月1日から5月末までみなとみらいのRHCカフェに展示されているので是非、オリジナルを生で見てください。
http://blog.showatanabe.jp/article/88556290.html

バハカリフォルニアの大地、出会った人に感謝してUSへ。
が、USに戻る道のりは近いようで遠いのであった…


Keep Traveling!!!


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。