2013年12月12日

今シーズン一番のモンスター襲来か。

今は亡きAndy Ironsもこの波で表紙を飾った。ミクロネシア、ポンペイのP-PASSポイント。

andy 2.jpg


数多くのプロサーファーがこのポイントでバレルに身を置き、少し前にはBest Surf CampにもPSCが選ばれたりと世界的な注目を浴びていた。

そんなポンペイへ今年一番の大きなウネリが入りそうだ。

12月15日までミディアムサイズのウネリが入るが一旦弱まり、その後12月17日からNNWのウネリが入り始める予報。
その後ウネリの向きは更にNに変わり6ft、14秒のウネリ。
通常であればダブルオーバーヘッドのスタンディングバレルは期待できる。

12月21日には、11〜15ft。ダブルオーバー〜トリプルオーバーヘッドか?
東北東からの風がやや強めに吹くようだがインサイドセクションはオフショアになるだろう。

通常であれば大きい波は1日程度だが、このウネリ予報を見る限りもう少し続きそうだ。
ちなみにあまりにも大きすぎる場合は小さくなるポイントもあります。

12月15日出発、23日帰国、或いは22日出発、30日帰国の空席、空室がわずかにあります。
バレルハンターは早めにお問い合わせください。



ポンペイは、東経158度、北緯8度。 12月19日 6AMの予報。
12Dec13-WFC.jpg

もしかしたらこれ位?
acher1.jpg


Keep Travelling!!!!


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。