2012年09月21日

California Trip DAY6 & DAY7

IMG_0102.jpg


6日目も朝はちょっと曇空。
友人からの情報により、まず1つ目のポイントをチェックチェック。


IMG_0104.jpg


サイズは小さいけど、ローカルの皆さんがロングボードでクルーズ。
朝のセッションを繰り広げていました。

大きなコーヒーの入ったタンブラーを持って波チェックをしている人や仕事前に
さくっと1Rを楽しむ人、和やかな朝の時間。なんかのんびりしていて良い感じ。


IMG_0110.jpg


念の為もう1箇所をチェックしてみましたが、かなり厳しい感じ。シャバシャバシャバ〜。
この日は翌日日本に帰るメンバーがいるので、なるべく空港近くに北上しておきたい。
グルグルしていると時間もなくなってしまうので最初のポイントに戻ることにしました。


IMG_0112.jpg


ロングであれば十分のメローなヒザ〜モモコシサイズ。
記念碑が建っていて、よく見たらあのSkip Frye氏が!DVDでSkipがまさにグライドしている
あの映像のポイント!!


IMG_0113.jpg


様々な有名人の方々の名前も刻まれていました。
キャンパーも駐車できる(当然一番ビーチから遠いとこに止めてます)広い駐車場に
ペイントされたかわいいトイレとシャワー。(でも女子トイレにドアはないので勇気が必要。)
タバコの吸殻やゴミの落ちていない綺麗なビーチ。


IMG_4863.jpg


波待ちをしているとペリカンが朝食をとるために、まるでミサイルのようにザバーン!と海中へ
入っていて結構びっくりしますが、日本の海では見られない光景にちょっと嬉しい気分になります。
サンディエゴの海、お名残惜しいけれどしばしのお別れです。ありがとう。


IMG_0119.jpg


その後、RAINBOW SANDALSへと行って、日本との価格差にびっくりしつつも
お気に入りの一品をそれぞれ購入。レシートチェックのおじさんがCuteでした。w


IMG_0126.jpg


お腹もすいたのでお次に行ったお店は、どうみても高嶋政伸に似ている
Pedoro's Tacosへ。フィッシュタコスとカリフォルニアブリトーを頼みましたが
とっても美味しかったです。やるな、政伸。じゃなくてPedoroさん。
こじんまりしたお店にはひきりなしにお客さんが訪れていましたよ。

その後、NewPortBeachのNeiman Marcusへ。
ハワイにもある高級デパートですが、メインランドになるとまた雰囲気も
違いますね。サンダルで行くのが気が引けて靴に履き替えたくらいです。w

買い物も終了する頃に、昨日バッテリーのあがった車の修理に行っていた
Jimmyと合流。新しいバッテリーに載せ換えて不安も解消されました。

本当にお世話になったJimmyともここでさようなら。
Santa Barbaraへと帰っていきました。ありがとう、また必ず会いましょう。


IMG_0130.jpg


そこから本日のお宿である、Anaheim RV Parkへ。
ここからであればLAX空港へも近いので、焦ることもありません。
ディズニーランドへ行きたい方などはバスも出ているようなので便利そう。

冷蔵庫のあまりモノをBBQで消化しつつ、全員一旦荷物を外に出してパッキング。
翌日はまず9:30にLAX空港へ行きSHOが帰国、その後キャンパーを返却してから
再びLAX空港へ戻り、KUN×2とRyosuke&Yukiが帰国ということで朝から忙しいため、
全員チカラを合わせてサクサクサクサク動く必要がある。寝坊は出来ません。


IMG_0132.jpg


予定通りにきちんと起床、パッキングもして、シャワーも浴びて、ゴミも捨てたし、キャンパーの掃除、
使った寝具やタオルも一箇所にまとめ、カトラリーや調理器具も入ってきたケースに収納。
長かったようで短かった気もするキャンパーでの旅もこの日で終了。6日間本当にありがとう。
最後にセルフタイマーで記念撮影。w

この後は黙々と、いや粛々とスケジュールをこなしていきます。
まずはSHO、Ryosuke&Yukiを空港でドロップ、Ryosuke&Yukiに荷物番をお願いし、
全員の荷物を一旦空港におろして、キャンパー返却のために初日に行ったキャンパー事務所へ。

日本のレンタカーと同じようにガソリンは満タン返しです。普通のレンタカーと違う点はブラックタンク
という汚物のタンクが空になっているかや、グレータンクという排水タンクが空になっているかなどを
キャンパー事務所へ到着すると係員の方がチェックをします。

全てが終了すると、キャンパー事務所のバスで空港まで送ってくれます。
空港→キャンパー事務所→係員チェック→空港までの移動時間も含めたこの間約2時間弱くらい。

JALにて一足お先に帰国したSHO、SQにて帰国するKun×2、Ryosuke&Yukiもチェックインタイム。
完璧な時間配分でスムーズにいきました。ありがとう、また日本でね!!

みんな予定通りに帰国の途につきました。
あと1泊Marina Del Rayで過ごして、細田はお客様とメキシコへ私は日本へと帰国します。
自分たちの荷物を持ってレンタカーを借りて、まずは本日のお宿があるMarina Del Rayへ。


20120914_112529-1.jpg


黄色い概観のかわいらしいJamaica Bay Innです。
トリップアドバイザーでの評価も非常に高く、ここにしてみました。


IMG_0136.jpg


フロントロビー部分。


IMG_0139.jpg


私たちのお部屋は1階でプールの目の前。


IMG_0138.jpg


シックで素敵なホテルです。
チェックインの後は、キャンパーに乗っていた時はブラブラ出来なかったSantaMonicaへ。
Apple Storeにて不調のipadを見てもらったのですが、担当の人がなんと細田の大学の後輩。
留学していたそうな。学生証を見せてくれました。これも何かのご縁ですかね。w


BP.jpg


Dinnerは旅の打ち上げも兼ねて、Blue Plate Oysteretteへ行きました。
予約は取っていないようですが電話をすると20時くらいに来れば平気と教えてくれました。
電話するのがおすすめです。時間帯によっては待たされるようです。

とても混雑していて、二人で行くと二人がけの狭い席になってしまい、店内は騒々しいくらいで
大きいボリュームじゃないと会話は出来ませんでしたが、料理の方はお店の名前のとおり、
オイスターの盛り合わせやシーフードを色々をいただきましたが美味しかったです。

あまりの混雑にいわゆるテーブル1つに担当のウエイトレスがいるという制度ではなくフロアごとに
数名の担当者がいるようでそれはもう忙しく働いていました。

料理もボリューミーでは全くなく、むしろ日本的な量。
私たちはTシャツとパンツに靴で行ったのですが、ドレスアップしている人もいたので
ドレスコードはうるさくないにしても、ある程度はちゃんとした服装で行った方がいいかもしれません。

最後に食べたイチオシデザートのキーライムパイもなんか丸くてお洒落なスイーツと化していて
一口食べて、『うえーーーん、甘すぎるよーー。』とはならない感じの甘さでした。

きっとちょっとカジュアルだけど、お洒落なお店のはずです。

キャンパーの旅とはまた違った夜を過ごし、早々に猛烈な睡魔に襲われ就寝。
翌日にはバラバラに帰国とメキシコへとなるので、ゆっくりと休んだ休息日でした。


★ご参考までに、今回我々が滞在したRV Park一覧★

(感想も書きますがあくまでも個人的意見です。他にもアメニティがありますのでHPをご参考に。)

Malibu Beach RV Park (1泊)
 トイレとシャワールームは同じ建物の中にあります。いわゆるアメリカのトイレとシャワーといった感じ。
 (個室のドアの上と下が開いてる、シャワールームはカーテンがドア。)
 夜遅くに一人でシャワーを浴びるのは気分的に ちょっと怖いかもしれません。建物に入るための
 暗証番号を知っている人しか入れませんが、トイレに入りに来る人も当然いるので夜だと物音にド
 キっとしました。BBQグリルがあるので、網と炭があれば簡単にBBQ可能。テーブルとベンチあり。

Mission bay RV Resort (3泊)
 トイレとシャワールームはMalibu同様です。施設内をセキュリティが見回りしています。
 Wi-Fi完備でアクセスパスワードを教えてくれますが、我々が滞在中はあまり安定していませんでした。
 BBQグリルはレンタルできます。 テーブルとベンチあり。

San Elijo SB (1泊)
 唯一のパブリックの施設。シャワーを浴びるにはトークンを購入する必要があります。3分1枚。
 20時以降は発電機などの使用は禁止。テント設置のために地面が土なので車内が砂だらけに
 なる可能性大。しかしながらロケーションはCardiffの目の前。
 トイレとシャワーが一緒の個室になっており、施錠できるので夜遅くても気分的に安心。
 テーブルとベンチあり。

Anaheim Resort RV Park (1泊)
  ディズニーランドが近いせいかお子様連れのファミリーが多い。プールやジャグジーもあり、
 非常に清潔、トイレとシャワーは一緒の個室で、施錠できるので気分的に安心。
 夜中になると芝生部分のスプリンクラーが動き出すので濡れないように要注意。
 テーブルとベンチあり。セキュリティーによる見回りもされています。


LAST DAYに続く。



×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。