2011年09月16日

サリナクルスで波乗り三昧したお客様からの最高なお話し

本日も引き続き秋晴れのクソ暑い1日、皆様如何お過ごしでしょうか。
エコだと思いつつエアコンつけずに先日仕事をしていたら頭くらくらして熱中症にかかってしまったようです。

涼しくなったとは言え、まだまだボディーブローのように来るこの暑さ。皆様、ご自愛くださいませ。

台風も出来たし波乗りできるかなと思っていたところにメキシコから帰国されたお客様からメールが届きました。
これが朝からテンションあがるメールで思わずすぐにお客様に電話してしまった。笑

このお客様も一人旅のお好きな方で、鬼のように仕事に励み、調整をして一気に休みを取ってサーフトリップに出かける。そんなスタイルです。

これ↓

★川合様

おはようございます。無事予定通り帰国しました。
今回のメキシコ、サリナクルス最高でした。波乗りまくりでした。
現地到着してキャンプに行くのではなく、即SURFでした(笑)。
うれしいです。波情報ではもしかしたらかなり大きいうねりが入るのかな?と思いましたが、現地到着した日は2−3ftですこし風ありという感じですが、スーパーロングライドです。デビィッドやガイド、たくさんのゲストたちと挨拶をしファンサーフしました。その夜、デビィッドが「明日は風がなく、グラッシーになるから早く起きてみんなで行こう」という事で乾杯しました。


そして次の日、朝一ポイントブレイクにいきましたが、見事な波でした。3から、おばけで5ft位のつるつるです。もう一本目からバレルメイクしゲストたちも興奮気味でした、いいのは一本で数回バレルセクションができてました。とてもいいのをメイクできたの満足という事で、写真もとりまくりました、皆よろこんでくれました。このコンディションが3日ありました。当たりです。こんな感じで風が入れば休憩しやんだやらまた入ると感じです、夕方もよくなる事が多く、夜7時半までサーフでき、混雑もなく楽しめました。サリナクルは海の中の雰囲気もよく今回一度もドロップインなど見ませんでした。。すばらしいことです。
ガイドも最後の最後までよく動いてくれてありがとう。ここもまた絶対来たいですね。


写真添付しました、デビィッドとボードの写真ですがなんと、KINGケリーとキャプテンアメリカ、テイラーノックスが忙しいwtの合間に遊びに来てボードくれたそうです、うらやましい。この二人がここをチョイスするあたり今とてもサリナクルスは旬な所です。ゲストたちも8人中半分がサーフ業界の人がプライベートできていました。 


今回もいろいろ相談乗ってもらいありがとうございました。またWSJ、細田さんの動きを楽しみにしてます。また連絡しますので今後とも宜しくお願いいたします。

今度行ったら乗らせてもらおう。笑
IMG_0650.jpg

IMG_0589.jpg IMG_0515.jpg

IMG_0507.jpg




この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。