2011年09月07日

忍び寄る秋のこんちくしょう。気持ちよいじゃないか。

秋晴れ

そんな言葉が似合いそうな朝。気持ちい〜〜〜〜〜。

これ位の気温になるとCampしたくなるなー。

BBQして、波乗りしつつマッタリと海で過ごし、涼しい夕方の風が吹いてきたら
一杯やりながら空を見上げれば満天の星空。

そう言えば10年以上前、せっかちなバカ者だった頃に夜中に到着した茨城の
星空はプラネタリウムのような圧倒的な星・星・星。

BigIslandでは、マウナケアの頂上から満月の下で星は全く見えなかったが
眼下に広がる雲海に息を呑んだ。

そしてヨセミテでは、エルキャピタン、ハーフドームが雄大にただそこにあった。
夜中に滝を見に行ったりもしたが、虹を見たことは無かった。
あったのは新聞にも載るようなStormだった。。。(2回とも)

P1010223.jpg

満月の下、滝の下では夜の虹が見れるそうだ。
この映像だけでとてもやられるが、現地で見る虹はまた違うはず。
一度見てみたいな。




皆さんも旅行先で見た忘れられない景色ってありますよね。

この記事へのコメント
大きな滝の場所では、
満月の前後は、その月明かりで虹が見れるのです。

アフリカ、ジンバブエとザンビアを国境に存在する、ビクトリアフォールズがまさにそう。

『ルナ・レインボー』

と言います。
何度も行っていながら、私はそのタイミングに合ったことがないのですが、
いつか見てみたなぁ。



Posted by kon2 at 2011年09月10日 20:25
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。