2011年08月05日

Letter From Mario, Surfguide of El Salvador

エルサルバドルのSurf GuideのMarioから先週のトリップの連絡が来た。

7月下旬から一人でエルサルバドルに行かれたお客様のトリップは大当たりで終了したようだ。
毎日2ラウンドをこなして波もばっちり。

↓これはイメージ。 LasFlores
n515498958_596067_6902[1].jpg

初日は、小さいがグラッシーでスーパーファンウェーブ。
ソンテ等ではカメラマンを雇って撮影も! バレル、カットバック、ビッグドロップと写真に収めたそうだ。

その後、ラスフローレスに移動した初日が8〜10ft!!!
ラスフローレスから45分の場所にあるセミシークレットへ。 ここはラスフローレス等が大きすぎる時にGoodなスポット。距離の長いライトハンダーで、グラッシー。しかも、、、誰もいなかったそうだ!!!!

その後も、ラスフローレスで4〜6ft。 プンタマンゴーは、良いけどVery Goodではなく、人も多かったのでラスフローレスに戻ると数人で4ftのファンウェーブをScoreしたそうだ。

そんな波大当たりTripが終了し、既に次のゲストが到着しているが残念ながらウネリはSmall。
でもエルソンテで3~4ft。
そして明日からは新しいスエルが届き、お客様がニカラグアへ移動する日まで波は続きそうだ。


この時期のエルサルバドルは本当にコンスタントで素晴らしい波に乗る事ができる。
さー中米に興味ある方、時間もお金も掛かるけどそれ以上の経験ができると思います。




elsalvador.jpg







この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。