2011年06月03日

続 海で溺れるという事

昨日に引き続き、楽しくない事故のお話。


溺れるというのは非常に怖い事であり、自分で気を付けるべきものであるが、
不測の事態もあるので一緒に海に入っている人も周りに目を配るというのは
大事な事ですね。


そんな事故とは別に、人とぶつかったりする事故がある。
そんな事故を避けるためにもサーフィンではルールやマナーがある。

NSAのサーフィンのルール:http://www.nsa-surf.org/pdfdata/2003/ruleandmanner2003.pdf


サーフトリップで良い波に出会うと、上記リンク以外にもルールがあるのだが、
それはまた別の話。 ただし、サーフトリップ先で怪我をすると大変な事に
なるので上記の基礎的なルールには十分注意したいですね。

混雑したりして環境的に難しい事もあるかもしれないけど、譲り合って笑顔でサーフィンしましょうね〜。





この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。