2011年03月07日

キャロラインアイランズPSC ハワイアンもチャージ 日本人は?

昨日もお伝えしましたがキャロラインアイランズの補足情報。

2月末〜3月上旬にかけて6日間、6〜12ftが続き(ここまで続くのは珍しい)
風は吹かずにグラッシーコンディション。
現在滞在中のお客様からは人生最高のコンディションとのメールを貰いました。

今週頭は4~5ftの予報。

3月、4月上旬はまだまだ何が起こるか分からない時期。
Big WaverもTube狙いも誰にでもチャンスがある次期です。

年度末の忙しい時期ですが、最短5日間でクイックサーフトリップもありですね。

Adrian From Gold Coast。 言葉は要らない!
Adrian.jpg

同じくAdrian
Adrian2.jpg

Ika Ika From Hawaii Alloisいわく、Real HawaiianでBarrel Master
ika-ika2.jpg

Ika Ika. Sick.
ika-ika.jpg

Velzy LandからJames Labrador
jl.jpg

Body Boardもチャージ!
bb.jpg

Nobody, glassy, Perfect
kadu1.jpg

P-PASS。この波を6人で貸切だったそうだ。
barrel.jpg


一般サーファーには大きすぎ、当たりすぎな2月末、3月頭のキャロラインアイランズ
正直、私もこのサイズは見学ですね。 試しに1回は入ると思いますが、かなりの
度胸試しであり、しっかりとサバイブできないと周りに迷惑をかけます。

と不安になりますが、現地から送られてくる写真はこんな時の写真が多いので
いつ行ってもこんなサイズじゃサーフィンできないよ〜というサーファーの方が
多いはず。
でもご安心を。 幸か不幸か毎日このサイズは続きませんし、最近のサーチにより
ウネリの大きい日には小さくてできるサーフポイントも発見されました。

初心者は無理ですが、ボトムターン、トップターン、プルアウトがしっかりとできる
中級者以上のサーファーが対象です。 後はサイズによって自分が対応できるか
どうかでご判断ください。

様々なレベルに対応可能なキャロラインアイランズ、ポンペイ
今年のGood Conditionは今年のうちに。


PSC Pay Stay.jpg

お問合せは下記バナーをクリックするか、
03-6400-0505(平日10時〜18時)までお電話ください。
問合せ-Red.gif

中級者以上でチューブを狙いたい方。
キャロラインアイランズの詳細はこちらから。 

PSCBanner.jpg

10月〜4月までは非常にコンスタントなファンウェーブの東台湾。
波良し、食良し、ローカル良し!

taitung banner


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。