2011年02月04日

オフシーズンのエルサルバドルはオフシーズンだけどコンスタントに波がある。 日本のオフシーズンとは少し意味合いが違うのだ。ファンなサーフィンを求めるなら候補にしてみては!?

エルサルバドル等の太平洋側の南ウネリを受けるポイントは基本オフシーズン。といっても平均で腰〜腹はあると言われています。

コスタリカはカリブ海や北ウネリが入るプラヤネグラ等は1月って以外に良いので中米のウネリを確認していたところ3日頃から南ウネリが早くも入りそうだなと思っていたのですが・・・

エルサルバドルにもヒットしてますね。


1月28日 ボカナ。 最高ですね。これ。面ツル。水の量が多いので見た目よりパワー
あるんです。ここ。
164526_1690873243184_1578330501_1517182_3080329_n.jpg


2月でこれ!スンサルかな。 プンタロカも胸位のファンウェーブありそうですね。
feb2011.jpg


中米の魅力ってこれですよね。
少しの南ウネリに反応してピックしてくるし、セットの本数は多いし。(僕が行った時はセット10本!)
特にオフシーズンは風が非常に弱く1日中オフショアか微オンショアで面は影響なし。
(12月に行ったら朝から晩までサーフィンできました。 サイズは、タイドによって腰〜頭。)

ロングボーダーやフィッシュ乗りでファンウェーブを求めている方には最適な時期&場所です。


PSC Pay Stay.jpg

お問合せは下記バナーをクリックするか、
03-6400-0505(平日10時〜18時)までお電話ください。
問合せ-Red.gif

中級者以上でチューブ狙いの方。キャロラインアイランズ詳細はこちらから。 
PSCBanner.jpg

10月〜4月までは非常にコンスタントなファンウェーブの東台湾。
波良し、食良し、ローカル良し!

taitung banner


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。