2014年09月08日

東台湾で写真撮影サービス Kuni Takanami x WSJ x 5Surf 期間限定11月2日〜25日

お客様から何度もまだかまだかと催促され、、、、
期間限定ではありますが、、、


我々にとっても待望の写真撮影のサービスが東台湾で始まります!!!
しかも素晴らしいカメラマンが協力してくれることになりました!!!


カメラマンは、サーフィンフォトグラファーとしてはもちろん、ファッションやポートレート、ランドスケープの撮影でもそのセンスを発揮しワールドワイドに活躍している
Kuni Takanami

アパレルブランドのスチール撮影やデイブ・ラスタビッチの水中撮影、テイラー・スティールとも一緒に仕事をしてきたフォトグラファーに撮影してもらえる特別なチャンスです。

彼の作品は下記でご覧いただけます。

Kuni Takanami.jpg



オーストラリアを拠点に、世界を旅しながら撮影しているKuniが、World Surfaris Japan、5Surfとのコラボで東台湾に滞在し
2014年11月2日(日)~11月25日(火)まで
東台湾に滞在しお客様のライディングから旅先のライフスタイルまで撮影。 
トリップの最終日に、撮影したデータをお渡しいたします。


旅先でこんな写真を撮ってもらえたら人生の大切な思い出になること間違いなしです!!!



ランド撮影
tumblr_n7az8eb9nE1so5irdo1_500.jpg

ウォーターショット
tumblr_n6oz5rN7my1so5irdo1_500.jpg

tumblr_n78xkeAraS1so5irdo1_500.jpg


旅のライフスタイル
tumblr_n7wtm2ET171so5irdo1_500.jpg


ポートレート
tumblr_n1t31iQcji1so5irdo1_500.jpg
All photo taken by Kuni Takanami


◎フォトグラファーKuni Takanamiが撮る東台湾トリップ
サービス内容
お客様滞在中にライディングをランドから撮影するのはもちろん、水中撮影実施。
サーフィンだけでなくトリップ中のライフスタイルショット等、貴重な休暇の一瞬をプロの目線で切り取ります。

一生の思い出に残る写真をご期待ください。

期間:2014年11月2日(日)〜11月25日(火)
料金:お一人様8,000円
※ツアー代金には含まれません。

御申込方法
現地でお申込みください。
但し、滞在中のゲスト皆様の写真を極力御撮りしますが、コンディションによっては同じサーフポイントに入るとも限りません。
確実に撮影を希望される方は、旅行御申込時にご希望をお知らせください。

条件
・期間中にワールドサファリジャパンの主催する東台湾へのツアーに参加されている方。
・お支払いは、日本円で現金にて現地で直接お支払いください。
備考
* 水中撮影、ランド、ライフスタイル等、滞在期間中の様子をTakanami氏の世界観で撮影いたします。
* 滞在期間中に個人及びグループのお客様に付きっ切りで撮影するプライベートセッションではございませんのでご了承ください。
* 撮影した写真のデータはDVD-ROMあるいはUSBメモリにて受け渡しさせていただきます。
* 撮影した写真はTakanami氏のホームページ等及びワールドサファリジャパンのホームページ等で使用する可能性があります。
* 肖像権及び著作権については、Kuni Takanami氏及びワールドサファリジャパンに帰属するものとしますが、第三者及び第三者機関への無断使用はいたしません。

お問合せ: World Surfaris Japan




<Kuni Takanami Profile>
Kuni Takanami(高波 邦行) 
Photographer/Director/Surfing Journalist

1978年8月29日生まれ 東京都板橋区出身/AUS、バイロンベイ在住
http://www.kunitakanami.com/

6年間に及ぶJPSAオフィシャル カメラマンの経験を経た後 日本を飛び出し、オーストラリアを拠点としながら世界各国でサーフィン 、ファッション、アーティスト撮影などで活動している。一方、フィルム関連でもこれまでの経験を生かし、ファッションや映画等の撮影ディレクションも行うクリエイター、メディアでのコラムなどを手がけるサーフジャーナリストでもある。
これまで日本のメディアでは雑誌Blue.を代表に、多くの雑誌でカバーショットや大型の特集を作品代わりに残して来たが、2009年には海外
初デビューとなる オーストラリア版 ナショナルジオグラフィック誌「 Outdoor Australia Geographic 」にインドの写真と記事が掲載された。
以降カナダ発行の「Out post」にて表紙を飾るなど、その活動はより広範囲に広がりつつある。

2013年6月には念願の個展を 新宿伊勢丹メンズ館にて開催。
更に全ショーウィンドーを自身の作品で飾った。


主なクライアント (2011年)
Patagonia(インターナショナル)
Aerial7 (インターナショナル)
Lazybones (インターナショナル)
Casio G-shock
Cloveru
73R,73Lover
Makapu’u,
Oshmans
Good On,
Labrador Retriever,
Equipage Wetsuits, 等々


国内媒体
Blue mag,
Surfing life
Surftrip journal,
Nalu,
On the board,
Esqurire,
Mens Brand,
Glide,
Out door japan,
Beach Girl,
Adrenalin,
Outdoor Japan,
Surfers Journal Japan


海外
Australian Geographic Outdoor, Tracks, Surfers journal (AUS.NZ)
Waves AUS
Tracks AUS
Surfing world Australia
Slide Magazine (USA,AUS,NZ)
Foam Symmetry (AUS)
Shop to you AUS/SYDNEY
Liquid Salt | Surf Magazine
Web
Yahoo 7 Australia
Salt Mag
Colors Mag





Keep Traveling!!!!
posted by Tomo at 18:39| ワールドサファリジャパン>日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月01日

ご予約はお早目に ポンペイ 〜Caroline Islands Pohnpei〜

以前このBlogでもお伝えさせて頂きましたが、多くのサーファーにご旅行頂いたキャロラインアイランズ、ポンペイのPSC(ポンペイサーフクラブ)が新しくなりました!


2014/15シーズンのPSCは、2014年6月にマングローブベイに移転し僅か7部屋のツインルームとなりましたので昨シーズンよりも少人数となります。
今シーズンは、今までのようにホテルを貸切ではなく、一般の旅行客やダイバーも宿泊するので予約は先着順。
現時点での一般旅行客の予約状況からサーファーのお客様は平均して1日10名前後になると予想しています。


10名前後でP-Passでサーフィンできるなんて素晴らしい機会。
early january.JPG

ホテルは新しくなり、バーもあり、皆様をおもてなしするスタッフと島随一のサーフポイントのナレッジ(知識)を持つチーム、安全なボートに予備のボート、波がフラットな時にはスキューバダイビング、ハイキング、滝、フィッシング、ナンマドール遺跡等のアクティビティで退屈する時間はありません。

しかも料金は、昨年よりも安くなります。

双眼鏡をお持ちであれば部屋から7マイル先のP-Passの波のコンディションをチェックする事もできるでしょう。
ボートにはスナックもあるので1日中サーフィンにご案内致します。もちろん、前日に朝食と昼食をオーダーしておけば午前7時にはお部屋にお届けいたします。更に、ポンペイ随一のバーにも徒歩で行ける便利さ。


昨年から多くの点で改善され、料金は安くなり、サーファーは少なくなります。
しかも10月20日までにご予約頂ければ早期予約割引も適用

予約はお早目に!

お問合せはこちらから




部屋からの眺め。
New PSC8.jpg

ポンペイ島
Pohnpei_Island.jpg


10Nov13 PSC11.jpg


Keep Traveling!!!!






×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。